中国外貨取引センター(CFETS)が10日発表した最新データによると、人民元は通貨バスケットに対し全面高の展開となった。

10日の人民元相場は、前日に続き対ドルで大きく上昇。人民元売買の基準となる為替レート「基準値」(中間値)を1米ドル=6.6259元に設定、前日に比べ0.0134元の元高水準となった。

通貨バスケットの他の主要通貨に対しても上昇した。対ユーロの基準値は1ユーロ=7.7905元と、前日比で0.0081元の元高。対円の基準値は100円=5.9726元と、前日比で0.0081元の元高。対ポンドでは1ポンド=8.7805元と、前日比で0.0443元の元高。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2018年7月11日