山東省イ坊市浜海区の白浪河の入江付近に5月16日、世界最大の軸なし観覧車「渤海の眼」がオープンした。

スタッフによると、「渤海の眼」は橋と観覧車を合わせるという形式を採用し、白浪河を跨ぎ、全長540メートルの橋の中央に観覧車がそびえ立つ。観覧車は直径125メートル、高さ145メートル、ゴンドラの数36個、1つに8~10人が乗れる。1周の所要時間は約30分。観覧車から海の景色を眺めるだけでなく、橋の下で5種のトップクラスの屋内レジャーを楽しむこともできる。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2018年5月16日

山東省イ坊市浜海区の白浪河の入江付近に5月16日、世界最大の軸なし観覧車「渤海の眼」がオープンした。

スタッフによると、「渤海の眼」は橋と観覧車を合わせるという形式を採用し、白浪河を跨ぎ、全長540メートルの橋の中央に観覧車がそびえ立つ。観覧車は直径125メートル、高さ145メートル、ゴンドラの数36個、1つに8~10人が乗れる。1周の所要時間は約30分。観覧車から海の景色を眺めるだけでなく、橋の下で5種のトップクラスの屋内レジャーを楽しむこともできる。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2018年5月16日

「中国網日本語版(チャイナネット)」2018年5月16日