福州市の三坊七巷が景勝地の温度を下げるため、「大型エアコン」と言われるスプリンクラーを稼働させた。

5月15日、今年最初の高温が福建省の多くの地域を襲い、市民と観光客が暑さをしのげる対策がとられた。同日、福建省気象台は「高温Ⅲ級警報」を発令した。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2018年5月16日

福州市の三坊七巷が景勝地の温度を下げるため、「大型エアコン」と言われるスプリンクラーを稼働させた。

5月15日、今年最初の高温が福建省の多くの地域を襲い、市民と観光客が暑さをしのげる対策がとられた。同日、福建省気象台は「高温Ⅲ級警報」を発令した。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2018年5月16日

福州市の三坊七巷が景勝地の温度を下げるため、「大型エアコン」と言われるスプリンクラーを稼働させた。

5月15日、今年最初の高温が福建省の多くの地域を襲い、市民と観光客が暑さをしのげる対策がとられた。同日、福建省気象台は「高温Ⅲ級警報」を発令した。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2018年5月16日