湖南省初のスマート高速道路である湖南平江(湖南省・江西省の省境)―益陽高速道路(平益高速道路)の全線が28日に開通し、運営開始となった。

平益高速道路はビッグデータ、IoT、AI、路車協調などの先端技術を大量導入。スマート総合運営管理プラットフォーム、アクティブ交通管理・制御システム、スマートサービスエリアなどのスマート応用により、交通渋滞の解消、重点車両追跡・監視、事故リスク正確予想などの機能を発揮する。交通安全と通行効率をさらに保障する。

湖南省初のスマート高速道路である湖南平江(湖南省・江西省の省境)―益陽高速道路(平益高速道路)の全線が28日に開通し、運営開始となった。

平益高速道路はビッグデータ、IoT、AI、路車協調などの先端技術を大量導入。スマート総合運営管理プラットフォーム、アクティブ交通管理・制御システム、スマートサービスエリアなどのスマート応用により、交通渋滞の解消、重点車両追跡・監視、事故リスク正確予想などの機能を発揮する。交通安全と通行効率をさらに保障する。

湖南省初のスマート高速道路である湖南平江(湖南省・江西省の省境)―益陽高速道路(平益高速道路)の全線が28日に開通し、運営開始となった。

平益高速道路はビッグデータ、IoT、AI、路車協調などの先端技術を大量導入。スマート総合運営管理プラットフォーム、アクティブ交通管理・制御システム、スマートサービスエリアなどのスマート応用により、交通渋滞の解消、重点車両追跡・監視、事故リスク正確予想などの機能を発揮する。交通安全と通行効率をさらに保障する。

湖南省初のスマート高速道路である湖南平江(湖南省・江西省の省境)―益陽高速道路(平益高速道路)の全線が28日に開通し、運営開始となった。

平益高速道路はビッグデータ、IoT、AI、路車協調などの先端技術を大量導入。スマート総合運営管理プラットフォーム、アクティブ交通管理・制御システム、スマートサービスエリアなどのスマート応用により、交通渋滞の解消、重点車両追跡・監視、事故リスク正確予想などの機能を発揮する。交通安全と通行効率をさらに保障する。

湖南省初のスマート高速道路である湖南平江(湖南省・江西省の省境)―益陽高速道路(平益高速道路)の全線が28日に開通し、運営開始となった。

平益高速道路はビッグデータ、IoT、AI、路車協調などの先端技術を大量導入。スマート総合運営管理プラットフォーム、アクティブ交通管理・制御システム、スマートサービスエリアなどのスマート応用により、交通渋滞の解消、重点車両追跡・監視、事故リスク正確予想などの機能を発揮する。交通安全と通行効率をさらに保障する。

湖南省初のスマート高速道路である湖南平江(湖南省・江西省の省境)―益陽高速道路(平益高速道路)の全線が28日に開通し、運営開始となった。

平益高速道路はビッグデータ、IoT、AI、路車協調などの先端技術を大量導入。スマート総合運営管理プラットフォーム、アクティブ交通管理・制御システム、スマートサービスエリアなどのスマート応用により、交通渋滞の解消、重点車両追跡・監視、事故リスク正確予想などの機能を発揮する。交通安全と通行効率をさらに保障する。

湖南省初のスマート高速道路である湖南平江(湖南省・江西省の省境)―益陽高速道路(平益高速道路)の全線が28日に開通し、運営開始となった。

平益高速道路はビッグデータ、IoT、AI、路車協調などの先端技術を大量導入。スマート総合運営管理プラットフォーム、アクティブ交通管理・制御システム、スマートサービスエリアなどのスマート応用により、交通渋滞の解消、重点車両追跡・監視、事故リスク正確予想などの機能を発揮する。交通安全と通行効率をさらに保障する。

湖南省初のスマート高速道路である湖南平江(湖南省・江西省の省境)―益陽高速道路(平益高速道路)の全線が28日に開通し、運営開始となった。

平益高速道路はビッグデータ、IoT、AI、路車協調などの先端技術を大量導入。スマート総合運営管理プラットフォーム、アクティブ交通管理・制御システム、スマートサービスエリアなどのスマート応用により、交通渋滞の解消、重点車両追跡・監視、事故リスク正確予想などの機能を発揮する。交通安全と通行効率をさらに保障する。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2022年11月29日