中国国際貿易促進委員会研究院がこのほど発表した「中国EC発展趨勢報告書2022:ECの経済高品質発展における重要な力」によると、ライブコマースを始めとするEC新モデルの進化が加速している。今年6月現在の中国のライブコマースユーザー数は2020年3月比で2億400万人増の4億6900万人で、ネットユーザー全体の44.6%を占めている。

報告書によると、TikTokでは昨年5月から今年4月にかけての毎月に900万回を超えるライブ配信が行われ、100億点の商品が販売された。取引額は前年同期比より2.2倍増。今年3月までのタオバオライブの視聴者数は累計500億人超。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2022年11月24日