家庭用品企業による全室フルカスタマイズシステムが消費者から注目されている。eスポーツ用新型高性能モバイルPCの販売台数が新記録を樹立した。物流企業のデジタル・スマート化サプライチェーン農業振興サービスプロジェクトが優良農産物を山奥から送り出す。

工業・情報化部は先ほど、2022年新型情報消費モデルプロジェクトリストを発表した。151の新製品・新サービスが選ばれた。これは人々の日常生活の各方面を網羅し、中国の情報消費発展の旺盛な活力を反映した。

中国の急成長し、イノベーションが活発で、広く影響を及ぼす消費分野である情報消費はすでに、市場の内需拡大、産業の高度化促進の重要な原動力になっている。工業・情報化部のデータによると、中国の今年第1−3四半期の情報消費規模は5兆元を超えている。経済安定成長への効果が日増しに顕著になっている。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2022年11月24日