データによると、今年4月の国内の新エネ車生産台数は前月比33%減、前年同月比43.9%増の31万2000台だった。販売台数は前月比38.3%減、前年同月比44.6%増の29万9000台。うち4月の新エネ乗用車小売浸透率は前年同月比17.3ポイント増の27.1%。新エネ車の主要タイプのうち、EV、PHV、燃料電池車の生産・販売が高成長を維持した。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2022年5月16日