24日の商務部特別会見で発表された情報によると、貿易会社が直面している実際の困難と需要について、商務部は関連部門と共にクロスシクリカル調節に取り組み、適切な時期に新たな貿易安定政策措置を打ち出し、貿易運行を合理的な区間内にする。

商務部は、先ほど発表された「『十四五』対外貿易高品質発展計画」の手配に基づき、政策体制の改善、良好な環境の醸成、サービス水準の向上などに分けた取り組みにより、貿易の革新的な発展と貿易サプライチェーンの柔軟性の向上を促し、貿易の効率を上げると表明した。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2021年11月25日