生卵の黄身を破ることなくつかめる軟体ロボット、大型水利プロジェクトに必要なポンプコントロールバルブ、炭鉱事故や地震などの事故・災害救助に使う生命検出器、5G通信設備の新型接続機――このほど湖南省長沙市で開かれた全国「専精特新」中小企業発展成果展で、全国各地の「小さな巨人」「種目別チャンピオン」企業が展示した新技術と新製品の一部は輸入品の代替品になっており、一部は技術でリードしている。これらは業界関係者から広く注目された。

情報によると、財政部と工業・情報化部は年初に共同で、「『専精特新』中小企業の高品質発展の支持に関する通知」を印刷・配布した。文書は、2021-25年にかけて中央財政は100億元以上の奨励・補助金を支給し、地方による助成策及び公共サービス体制を整備を促すとした。3期に分けて1000社余りの国家級専精特新「小さな巨人」企業の高品質発展を重点的に支持する。かつ一部の国家級(もしくは省級)中小企業公共サービス模範プラットフォームのサービス水準の強化を支持することで、資金・人材・技術などの資源を集め、約1万社の中小企業が国家級専精特新「小さな巨人」企業に成長するようにするという。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2021年8月3日