「浙江省の高品質発展、共同富裕模範区の建設の支持に関する中共中央と国務院の意見」が10日、発表された。内容は下記の通り。

浙江省は2025年までに高品質発展の促進、共同富裕模範区の建設で顕著な実質的成果を手にする。経済発展の質と効果を大幅に高め、1人平均GDPを中等先進経済体水準にし、基本公共サービスの均等化を実現する。都市部・農村部の地域発展の格差、都市部・農村部の住民の所得及び生活水準の格差を持続的に縮小する。低所得層の増収能力と社会福利水準を大幅に高め、中所得層を主体とする「オリーブの実型」の社会構造をほぼ形成し、全省住民の生活水準を新たな段階に押し上げる。浙江省は2035年までに高品質発展でより大きな成果を手にし、共同富裕をほぼ実現する。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2021年6月11日