中国国家税務総局の最新データによると、全国税務機関による脱貧困攻略支援税優遇策による減税額は2015年は263億元だったが、19年には742億元、20年には1022億元に拡大した。年平均増加率は30%以上。貧困地域の脱貧困を力強く促進した。

中国は近年、脱貧困攻略を支援する一連の税優遇策を打ち出している。国家税務総局は110件の脱貧困攻略支援税優遇策を全面的に整理し、貧困地域のインフラ整備の支援、農業関連産業の発展促進、金融包摂の発展促進など6つの面から、それぞれ政策の内容及び対象者となる条件を紹介した。速やかに「脱貧困攻略支援税優遇策ガイドライン」を発表し、その更新を続け、各種税優遇策を人々に届けた。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2021年2月23日