15日午前9時23分、中国は黄海海域で海上打ち上げ運搬ロケット「長征11号」を利用し、「1ロケット9衛星」(1台のロケットで9基の衛星)の形で「吉林1号」高分03-1組衛星を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。

15日午前9時23分、中国は黄海海域で海上打ち上げ運搬ロケット「長征11号」を利用し、「1ロケット9衛星」(1台のロケットで9基の衛星)の形で「吉林1号」高分03-1組衛星を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。

15日午前9時23分、中国は黄海海域で海上打ち上げ運搬ロケット「長征11号」を利用し、「1ロケット9衛星」(1台のロケットで9基の衛星)の形で「吉林1号」高分03-1組衛星を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。

15日午前9時23分、中国は黄海海域で海上打ち上げ運搬ロケット「長征11号」を利用し、「1ロケット9衛星」(1台のロケットで9基の衛星)の形で「吉林1号」高分03-1組衛星を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。

15日午前9時23分、中国は黄海海域で海上打ち上げ運搬ロケット「長征11号」を利用し、「1ロケット9衛星」(1台のロケットで9基の衛星)の形で「吉林1号」高分03-1組衛星を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。

15日午前9時23分、中国は黄海海域で海上打ち上げ運搬ロケット「長征11号」を利用し、「1ロケット9衛星」(1台のロケットで9基の衛星)の形で「吉林1号」高分03-1組衛星を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。

15日午前9時23分、中国は黄海海域で海上打ち上げ運搬ロケット「長征11号」を利用し、「1ロケット9衛星」(1台のロケットで9基の衛星)の形で「吉林1号」高分03-1組衛星を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。

15日午前9時23分、中国は黄海海域で海上打ち上げ運搬ロケット「長征11号」を利用し、「1ロケット9衛星」(1台のロケットで9基の衛星)の形で「吉林1号」高分03-1組衛星を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。

15日午前9時23分、中国は黄海海域で海上打ち上げ運搬ロケット「長征11号」を利用し、「1ロケット9衛星」(1台のロケットで9基の衛星)の形で「吉林1号」高分03-1組衛星を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2020年9月16日