習近平国家主席は31日、タンザニアのムカパ元大統領の逝去について、同国のマグフリ大統領に弔電を送り、深い哀悼の意を表し、ムカパ元大統領の家族に慰問の意を伝えました。

習主席は弔電の中で「ムカパ元大統領は、タンザニア及びアフリカの優れた指導者で、中国人民の古き友人であり、親しい友人である。中国とタンザニア、中国・アフリカの関係発展の推進に重要な貢献をしてきた。わたしは両国関係を極めて重視しており、マグフリ大統領と共に努力し、両国の全面的な協力パートナー関係が絶えずに新たな段階にまい進していけるよう推し進め、両国及び両国の人々に福祉をもたらしていくよう努めていきたい」としました。

「中国国際放送局日本語版」2020年8月1日