世界エイズデーにあたる12月1日、オランダのアムステルダムで、オランダのエイズ予防財団(Dutch AIDS Foundation)の3Dプリンタ製彫像が展示された。この彫像は1秒に1滴の涙を流し、世界のどこかで病死したエイズ患者を象徴している。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2019年12月2日

世界エイズデーにあたる12月1日、オランダのアムステルダムで、オランダのエイズ予防財団(Dutch AIDS Foundation)の3Dプリンタ製彫像が展示された。この彫像は1秒に1滴の涙を流し、世界のどこかで病死したエイズ患者を象徴している。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2019年12月2日

世界エイズデーにあたる12月1日、オランダのアムステルダムで、オランダのエイズ予防財団(Dutch AIDS Foundation)の3Dプリンタ製彫像が展示された。この彫像は1秒に1滴の涙を流し、世界のどこかで病死したエイズ患者を象徴している。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2019年12月2日