1月6日、伝統の烏篷船に乗って安昌古鎮を観光する人たち

旧暦の12月に入り、浙江省紹興市の安昌古鎮は水郷の味わいが色濃くなり、各地から多くの観光客が新年の雰囲気を味わいに訪れている。

浙江省歴史文化古鎮である安昌古鎮は1000年以上の歴史を有し、昔の呉越地区の民俗風情が残っている。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2019年1月12日